• ArgosViewとは
  • 導入事例
  • 導入方法
  • お知らせ
  • 会社概要

全国に散らばる40,000台のカメラをつなぐArgosView

日 時:2017年09月07日
テーマ:ArgosView  VIO  
タグ :VMS  レコーダー  映像監視  

ArgosViewのお話からしばらく離れていましたが、今回はレコーダーとは異なるArgosViewの特徴ついてお話したいと思います。

監視カメラの仕組みのことを「家庭用のHDDレコーダーに監視カメラを繋いだもの」くらいにしか考えていなかった私にとって、ArgosViewの仕組みは驚きでした。

 

先輩の説明によると、監視カメラがネットワークにさえ繋がっていれば、複数のユーザーがあらゆる場所からその監視映像を見ることができるというもの。

しかも、一つのシステムで40,000台のカメラを制御することが可能。

もはや監視という枠を超えて、あらゆる場面で映像を活用できるのではないかと思った瞬間でした。

 

実際にArgosViewが使われている場面はたくさんあります。

僻地で行われている高所作業を、モニター越しに遠隔で指示したり。

営業店舗の様子を遠隔で確認したり。

ホームページ上に地元の温泉街の映像を公開することで、全国のお客様を呼び込んだり。

救急車の天井に設置したカメラで病院と映像を共有することで、たらい回しを防いだり。

教室にカメラを設置することで、スマートフォンやタブレットを通じていつでもどこでも授業を受けることができたり。

 

実は我々の身近なところで、ArgosViewが活躍しているようです。