• ソリュージョン
  • 導入事例
  • トピックス
  • セミナー・展示会
  • お問い合わせ

導入事例

自治体様 山間部モニタ

導入ソリューション

落石センサーや雨量計と連携。災害時の迅速な初動を支援!

山間部の国道の状況や山崩れ・山火事などの異常事態が発生した場合、確認する方法は現地からの報告を待つか、実際に行かなければ知る手段がありません。落石センサーや雨量計とも連携し、効率的な映像監視を実現するシステムとしてArgosViewが採用されました。

  • セキュリティ
  • 公共
  • 文教

イメージ

課題

山間部の国道の状況が現地に行かないと確認できない

長い流域の様子や、市内各箇所の状況を統合的に監視したい。

監視コストを抑えたい

映像監視のみの場合、警備員による常時モニタリングと定期的な巡回監視が必要であった。

提案

監視カメラ統合システムを提案

道路状況を監視センターでマルチモニタリングするシステムを提案。PCのみならず携帯、スマホから、さまざまな場所でのモニタリングが可能に。

設備連携ソリューションを提案

雨量計や落石センサーからの信号を受け取った際に、警報音、該当カメラポップアップ、メールによる通知が可能。

効果

災害時の初動が各段に早くなった

PCでのマルチモニタ、モバイル端末でのモニタリングにより、いち早く現場の状況を確認可能に。

センサーで異常を検知。巡回コストを削減!

異常検知時の画像ポップアップとメール通知により、すぐに状況確認が可能になったため、効率的な監視体制が整った。巡回数を減らすことができコスト削減に貢献。

災害発生時に迅速に対処できるようになり、非常に助かっております。
また、作業負担を大幅に軽減することができただけでなく、通行車両に対する安全も確保することができました。

システム構成図